>>ふしぶしんは終了いたしました。<<

MSM・グルコサミン・コンドロイチンなどの軟骨成分を足裏から吸収

ふしぶしんを貼ってあげると、翌日、足の関節がずいぶん楽になるとおばあちゃんがいいます。はがすとふしぶしんが真黒になっていて、それだけ足の老廃物が出たのがわかります。

足の関節だけでなく、腕やひざも痛いというので、ふしぶしんを貼ってあげています。おばあちゃんの健康を気遣って、みんなで貼ってあげると、とても喜んでいます。

私は関節の痛みはあまりありませんが、夕方になると足がむくむので、ブーツがきつくなります。そこで寝る前にふしぶしんを足の裏に貼って見たら、むくみがずいぶん楽になりました。

やっぱり、代謝が落ちてしまうと、体の老廃物ってたまりやすくなりますね。おばあちゃんは関節の間にある、コンドロイチンが減ってしまっているんだと思います。

ふしぶしんを貼る時間は結構楽しいですよ。うちは子供達がおばあちゃんのふしぶしん担当なので、小さいながらも一生懸命、膝の裏側とか、ひじのところに貼ってあげてます。スキンシップの時間ができたせいか、おばあちゃんの笑顔は増えました。子供たちも大好きなおばあちゃんに、何かいいことをしてあげているという、使命感に燃えています。

ふしぶしん(フジブシン・fusibusin)肩・ひじ・ひざの関節痛ふくらはぎのむくみ解消方法

時々、兄弟で、どっちがおばあちゃんのふしぶしんを貼るかで喧嘩になってたりして、兄弟喧嘩は禁止していますが、なんだか笑ってしまいます。

シート型で、子供でも簡単に貼ってあげられるくらいなので、使い方は簡単です。おじいちゃんおばあちゃんへのプレゼントには最適だと思います。

私のように、プレゼントで買ったのに、自分も使ってみたくなるくらいです。シンプルな商品ですが、貼った後の効力がありますし、老廃物が出て汚れたシートを片づける時に、すっきり感もあります。良い商品だと思いますよ。

一番良かったことは、おばあちゃんの体がずいぶん楽になったことです。関節が痛いと、動くのがしんどかったようで、家の中に閉じこもりがちで、みんなで心配していたのですが、最近では庭に出て、庭木の世話をしたり、ちょっと散歩に行ってくると出かけたりするようになりました。今までは近くのスーパーですら、出かけるのを億劫がっていたのに、最近ではお友達の家まで歩いていって、お茶を飲んで話しこんでしまったとか言って、けっこう長時間帰ってこなかったりするんですよ。

ちょっとそれはそれで心配でもあるけど、おばあちゃんが楽しんで生活しているので、温かく見守ることにしています。子供達にふしぶしんを貼ってもらう時間は、おばあちゃんにとってはとても幸せな時間のようです。喜んでくれて私もうれしいです。

MSM・グルコサミン・コンドロイチンなどの軟骨成分を足裏から吸収

年を重ねるごとに歩いてるときにも、階段をのぼったり降りたりするときにもヒザや関節にピキッと刺激がはしってアイタタタ・・・

本当に困ります。

歩くことが怖くなって、外に出るのがどんどんおっくうになって行ってしまいますよね!?(それで運動不足になることが、さらに状況の悪化を招きます!)

加齢による関節痛・ヒザ痛・腰痛だけでなく、正座や立ち仕事が多くて脚がいつもだるいなんて方にも、つらい脚の悩みを解決してくれるアイテムがあるんです。

それは、貼って寝るだけ翌朝にはスッキリの軟骨成分配合の樹液シート【ふしぶしん】♪

カラダの中で全身のツボが集中していて第二の心臓とも言われる足の裏に軟骨成分配合の樹液シートを貼ることで、カラダの疲れやむくみをスッキリとさせながら、軟骨成分がフシブシの健康に働きかけてくれます!!

グルコサミン・コンドロイチン・MSMの軟骨成分配合

痛むフシブシに確実に浸透して行ってくれる軟骨成分3種類は、いま話題の注目成分たち♪

@N-アセチル グルコサミン
一般的なグルコサミンの3倍もの効果を持つと言われる「かに・エビ」由来の天然成分。

関節炎や変形性関節症の痛みなどをやわらげて、関節の動きを改善するなど数多くの臨床結果が確認されていて、欧米では20年も前から関節炎や変形性関節症の治療薬として使用されているんです。

Aコンドロイチン
関節の動きをスムーズにする潤滑油の働きをしているサメ由来の天然軟骨成分が「コンドロイチン」。

BMSM
松の樹皮からとれる天然イオウ成分で、「ヒザ・腰」の健康に効果的ということで現在全米で350万人もの愛用者がいるクリームにも使われている成分が「MSM」(メチル・スルフォニル・メタン)。

軟骨成分配合の樹液シート【ふしぶしん】は、ひざ・腰・肩の痛みで悩む方、足がむくんで疲れる方、カラダが重い疲れやすい方、寝起きが悪い方、目覚めがすっきりしない方・・・。

こんな方にピッタリですよ♪